グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ




ブース
番号
213

1小間(2.7m×6m)
2面通路

  • 業種
    半導体/機械
  • 価格帯
    40万~50万円
  • 展示会場
    ビッグサイト
  • 展示会名
    第1回次世代3Dプリンタ展
  • インタビュー No.34 タマチ工業株式会社 様
    https://www.t-ed.jp/voice/interview/case34/

イメージプラン考案の背景

最大のボトルネックだった「柱」を、どう活かすかが課題でした。

集客の足枷となる会場を支える柱が、ブースの通路側角の近くに位置しておりましたので、柱を壁で囲って出力物を貼るのか、お持込み物を取り付けるのかなど、お客様と試行錯誤しながらブース装飾を決めていきました。大型の製品を動かしている動画を流したいとのことでしたので、柱を囲った壁にモニターを取り付けるご提案で、ボトルネックが解決され、そこからはスムーズにお話が進みました。

全体の統一感にこだわりがあるお客様のご要望を満たすために、看板の色味やデザイン、壁面、そして床の色をどのように組み合わせればよいのか、何度も3Dパースでシュミレーションし、お客様にご確認頂く工程を繰り返し行いました。また、お客様から看板をどういう風にデザインすれば良いのか、文字数や大きさはどうするのが適当かなど、詳しくご相談を受けました。これまで妥当な文字数や大きさなど、具体的な数値まで考察していませんでした。そのため実際に展示会場で見た看板の文字数や、視認できる大きさなどを数値化しお客様にご提案致しました。

今回はとても学びが多く、看板の文字数や文字のサイズ感など、今後はこれまで以上に詳しいご案内を心掛けていきたいと思います。

展示会後の成果について、「予想以上の集客で、次回の展示会にも急遽出展を決めたり、
実際に仕事に繋がったのも数件ある」とお聞きし、お客様のお役に立てましたことを、とても嬉しく思います。



■装飾費用50万円に含まれる項目(基礎壁なし)
/・床工事、/・システムレンタル工事(壁、天井看板、展示台、壁面シール貼り、モニター設置費含む)/・2次側電気工事、LEDスポットライト19灯/コンセント3個(2口)/・リース備品(43インチモニター1台)/・サイン出力計3箇所/・経費(施工、撤去、運搬含む)/※1次側の電気供給幹線工事費と、電気使用料は費用に含みません。

ブースイメージ資料

第1回次世代3Dプリンタ展
タマチ工業株式会社 様
ブースイメージ

インタビュー No.34 タマチ工業株式会社 様
https://www.t-ed.jp/voice/interview/case34/

ブース番号検索

この番号の実績を表示

Books発行書籍

1・2小間の小さなブースで超集客
1・2小間の
小さなブースで超集客
今津紀貴 著
amazon.co.jpでのご購入はこちら

Mediaメディア掲載

詳細ページ1

詳細ページ2

画像をクリックすると詳細ページが
表示されます