グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ




ブース
番号
4631

1小間(2.7m×6m)
2面通路

  • 業種
    IT
  • 価格帯
    40万~50万円
  • 展示会場
    東京ビッグサイト
  • 展示会名
    不動産テックEXPO

イメージプラン考案の背景

ブランドイメージをつくる場としてブース装飾を活用していただきたく、コーポレートカラーのネイビーを全面に打ち出しました。お打ち合わせ当初は、木工ブースのスタイリッシュなイメージをお持ちでしたので、システムブースでも安っぽく見えないデザインのご提案が必要だと考えました。

明るめのカラートーンは安価の印象を与えやすいため、今回は黒部材とネイビーのパネルを組み合わせた配色でトーンを下げました。また、視認性とストックスペース確保のため、6m側に面して天井看板を組み合わせた展示壁を斜めに設置しました。出展社ブースの壁は直角に設置されることが多いため、やや角度を付けた壁に、高さを活かした天井看板は目立ちます。そのため、視認性が高まります。

また、小間内に入らなくても、展示パネルが見やすい構造も意図しています。なお、展示壁に貼り付けた大判スチレンパネルは、繰り返しお使いいただくことを想定し、区切りの良いラインでパネルを分割し、お持ち帰りいただけるよう作成致しました。

天井看板は、社名とキャッチコピーを出力しています。社名だけでは何をしているブースなのかは伝わりません。キャッチコピーの目的は、来場者の行動を促すことです。1・2KOMAでは集客ブースをご提案しておりますので、「誰にどんな価値(メリット・ベネフィット)を提供できるのか?」を簡潔にまとめたキャッチコピーをお勧めしております。

集客ブースのご提案として、来場者が交差する通路角に、R型の展示台を配置しました。この展示台にお客様の持ち込みモニターを設置し、ご利用されているお客様の声が視聴できる体験コーナーが来場者の足を止めるアイキャッチになっていました。

ブース番号検索

この番号の実績を表示

Books発行書籍

1・2小間の小さなブースで超集客
1・2小間の
小さなブースで超集客
今津紀貴 著
amazon.co.jpでのご購入はこちら

Mediaメディア掲載

詳細ページ1

詳細ページ2

画像をクリックすると詳細ページが
表示されます