グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ




ブース
番号
180

6小間(6m×9m)
3面通路

装飾例
  • 業種
    IT
  • 価格帯
    50万円以上
  • 展示会場
    東京ビッグサイト
  • 展示会名
    テーマパークEXPO 2016(PARX)
  • インタビューNo.03 株式会社グッドフェローズ 様
    https://www.t-ed.jp/voice/interview/case03/

イメージプラン考案の背景

最初にお声がけを頂いた段階では、
まだご出展内容が未確定とのことでしたので現状でお決まりの
展示物をベースに考えさせていただきました。

共同ご出展者様の展示されるサービス・機器類とともに一体感のあるブース、
いろいろなことを任せられそうだとお客様に感じて頂けるようなブースにしたいとのご要望でした。

展示物と展示台を、通路に向かって斜めに設置するなどして
お客様が一度に目にする情報量を増やすとともに足を踏
み入れやすいブースにすべくプラン考案させて頂きました。

その後、展示物などが確定してきた段階で詳細を詰めさせていただき、
ご要望に合わせた修正で最終的な配置となりました。

また、色については青系の配色で、色遣いはシンプルに、
格好の良い感じということでご要望を画像で頂きましたので
コストを抑えて対応できるよう壁面を紺色にして、締まったイメージを目指しました。

ただ、紺色一色にしてしまうと全体が暗い印象になりがちなため壁面出力を一部に入れ、
ブースのイメージが重くなりすぎないようご提案をさせていただきました。

合わせて、白いパラペットをブース天井部分全体に設置したい、
とのご要望をいただいたのですが、どうしても構造上、
何本か柱を落とさなければなりませんでした。

こちらについては、可能な限り邪魔にならないよう配置すべく現場スタッフと相談しながら、
部材の長さを何度も計算しなおしました。

最後の修正で、ご要望のサイズぴったりに配置できた時は
思わず事務所でガッツポーズを取りました。

2か月足らずという短い準備期間でしたがお客様が
スピード感を持ってご対応くださいましたので、
ご要望に合わせたかたちでブースを完成させることができたと思います。

会期中も、ほかのブースに比べて賑わっていらっしゃるご様子でしたので、
個人的にも大変嬉しく思っております。

今回のブースでは、全体で回遊性のある、
お客様が立ち寄りやすい配置が実現できたのが良かったのですが
時間の関係で詰め切れなかった「インパクト」という面が反省点として残りました。

ご予算の限られた中で、どうしたらインパクトのある目立つブースを実現できるか?
は常に課題となりますので、より良い方法をご提案できるよう、今後も勉強に励んでいきます。



■装飾費用85万に含まれる項目(基礎壁無)
/・床工事/・システムレンタル工事(壁面、天井看板、パラペット、展示台、モニター金具、ストックスペース含む)/・2次側電気工事/スポットライト9灯/コンセント(2口)12個/・リース備品/カタログスタンド4台/・サイン出力計23箇所/・経費(施工、撤去、運搬含む)/※1次側の電気供給幹線工事費と、電気使用料は費用に含みません。
テーマパークEXPO 2016(PARX)
株式会社グッドフェローズ 様
ブースイメージ

インタビューNo.03 株式会社グッドフェローズ 様
https://www.t-ed.jp/voice/interview/case03/

ブース番号検索

この番号の実績を表示

Books発行書籍

1・2小間の小さなブースで超集客
1・2小間の
小さなブースで超集客
今津紀貴 著
amazon.co.jpでのご購入はこちら

Mediaメディア掲載

詳細ページ1

詳細ページ2

画像をクリックすると詳細ページが
表示されます