グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



ホーム > 新着情報 > New arrivals

Novelty


ビジネスパーソンも歯が命!

2021.5.24

最も効果的なむし歯の予防法とは?

皆様は1日に何回、歯磨きをしていますか?歯磨きの回数は習慣化の有無で、人それぞれ異なるかと思います。理想的な歯磨き回数を検索してみると、1日3回、5回、最低2回などが目に留まりました。各歯科医院で見解は異なるようですが、歯の汚れ、口臭、虫歯は、悪化する前に予防しておきたいところです。

そこで、今回はノベルティで「携帯歯ブラシセット」をお作りしました。特徴は2つあります。1つ目は、「歯ブラシとコップがセット」になっています。2つ目は、「コップがジャバラ構造」なので、小さく折りたたむことができ、携帯性抜群です。外出時にお勧めします。

余談ですが、「歯磨きには、むし歯の予防効果はない」ことをご存じですか? 2021年5月17日の東洋経済オンライン記事によると、効果のない理由を「むし歯になりやすいところは、たいてい歯ブラシの毛先が届かないから」と伝えています。最も効果的なむし歯の予防法とは何か?それは、「歯ブラシにフッ素入りの歯磨剤(いわゆる歯磨き粉・歯磨きペースト)を塗って磨いたケース」と掲載しています。(東洋経済オンラインより引用)

私たちは、幼少期から「歯みがきと口ゆすぎ」をセットで行うことを教えられてきたと思います。しかし歯科予防大国の1つスウェーデンでは、口の中にフッ素を残すために、歯みがき後は「口をゆすがない」そうです。これまで常識とされてきた歯磨き方法を見直す必要がありそうですね。歯磨き方法に限らず、ビジネスでも常識のアップデートや、前提を疑う思考法は、大切にしたいことです。

今回フッ素入りの歯磨き粉は付いておりませんが、「携帯歯ブラシセット」を数量限定でヒアリングや、会期中のご挨拶時にお配りさせていただきます。皆様の歯磨きの習慣化にお役に立てれば幸いです。


ブース装飾プランナー

ブース装飾プランナー
T.I