グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ




ブース
番号
215

1小間(2.5m×3m)
2面通路

イメージプラン考案の背景

お問合せを頂いた際、ひな壇型の展示台をメインに据えるというブースプランをお持ちのため、ブース装飾のご要望が明確に決まっておりました。また通常の1小間ブースサイズよりも小さい2.5m×3mというスペースにどのようにひな壇展示台を配置するのか?、また狭小スペースにどうやってストックスペースを確保すればよいか?が課題でした。

また、ポスターの展示もご希望でしたが、ブースを区画する壁面に貼ってしまうとナゴミヤ様側の展示台からは、初見で吉川食品様のポスターが見え、吉川食品様側の展示台からは、ナゴミヤ様のポスターが見えてしまうため、これらを解決するために展示台の奥側に壁を設置し、それぞれのポスターを貼れるようにしました。

結果的には、その構造により展示台の裏側に約1.5m四方のデッドスペースをストックスペースとしてご使用頂きました。ブースの色は当初、赤と緑のご希望でしたが、発注期日ギリギリまでご検討され、最終的に赤と紺を選択されました。共同出展でも、会社の特長は異なりますので、赤と紺の補色(反対色)で区別することで、来場者には異なる会社で出展していることが連想出来たと思います。また、2色の色合いとひな壇との組み合わせで和が演出され、シンメトリーなレイアウトで、統一感のあるブースに仕上がりました。

成果については、展示会出展直後から、「何件か話が前に進んでいる」とお聞きし、
また、「使い勝手がよいブースだった」と、お褒めの言葉を頂きました。

今回は、お客様のご要望を満たし、同時に課題も解決することが出来ました。



■装飾費用25万円に含まれる項目(基礎壁なし)
/・床工事、/・システムレンタル工事(壁、展示台、R展示台、壁面・展示台側面シール貼り)/・2次側電気工事、アームライト2灯/コンセント2個(2口)/・サイン出力計2箇所/・経費(施工、撤去、運搬含む)/※1次側の電気供給幹線工事費と、電気使用料は費用に含みません。
ファベックス2019
株式会社ナゴミヤ 様
ブースイメージ

インタビュー No.35 株式会社ナゴミヤ 様
https://www.t-ed.jp/voice/interview/case35/

ブース番号検索

この番号の実績を表示

Books発行書籍

1・2小間の小さなブースで超集客
1・2小間の
小さなブースで超集客
今津紀貴 著
amazon.co.jpでのご購入はこちら

Mediaメディア掲載

詳細ページ1

詳細ページ2

画像をクリックすると詳細ページが
表示されます