グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



ホーム > お客様の声 > インタビューNo.26


INTERVIEW

インタビュー
値段も見栄えもベストなブースで満足です
メイン画像
インタビューNo.26 株式会社トネ製作所 様 (所在地:東京都荒川区)
トネ製作所様には今回始めてご依頼をいただきました。ご出展のきっかけや当社をお選びくださった理由、また展示会における成果などを伺いました。
【株式会社トネ製作所 様について】

昭和36年11月 東京都荒川区町屋1丁目にてトネ製作所として個人創業したのを初めに、資本金の増加と本社・工場移転と共に、事業を拡大されました。
精密板金加工、レーザー加工を主軸にレーザー板金の可能性とお客様の満足に日々挑戦されております。

【展示内容】
レーザー加工技術 / 加工製品の紹介 / 精密板金加工 /
【展示会名】
第18回光・レーザー技術展

OFFICIAL WEB

展示会出展のきっかけをお聞かせください

展示会自体には何度か出展経験はありました。ただ、荒川区が取りまとめているブースに参加する形で出展していたので、広々とブースを使うような感じではなかったです。荒川区のブースで出展していたときは機械要素技術展に出展しておりましたが、2年前くらいに展示会で共同出展していた会社さんと展示会で意気投合致しまして、この展示会に出展を決めました。
弊社ではレーザ加工技術にも力をいれておりまして、分類的にはこの光・レーザー技術展の方が合うのと、新規のお客様を獲得したかった背景がありました。

インタビュー
なぜ御社はブース装飾をしようとお考えになりましたか

以前、事務局のパッケージをレンタルして出展したことがありまして。画一的というのもあり、使い勝手もそんなに良くは無く、見栄えも装飾している他社ブースと比べて際立っているわけではありませんでした。荒川区の企業として出展した時は10社12社と、多くの企業と出展したという経緯もあり、自社の色や強みをもっと魅力的に見せれないかと思いました。
そんなこともあった中で、共同出展の会社さんが東京展飾さんでブース装飾をお願いしているのを聞いたので、弊社もご相談してみようと思った次第です。

インタビュー
当社を選んだ理由をお聞かせください

共同出展の会社さんが東京展飾さんを教えてくれたというのがまず、第一にあります。
以前、共同出展する会社さんが単独で展示会に出展された時に、ブースにご挨拶に行ったことがありまして。その時のブースがカッコよくて、弊社でもああいうブースができたらいいなぁと思ったこともあり、東京展飾さんにお願いしたいと思いました。
また、東京展飾さんとのやり取りもスムーズでやりやすかったです。

インタビュー
プランナーとのやりとりなど、対応はいかがでしたか

レスポンスが早くて好印象でした。メールのやり取りも早く、的確で、この会社は信頼できるなと思いました。
共同出展する会社さんと色を分けて、2社で出ていることを強調したり、弊社のロゴにもありますオレンジ色を指し色としてブースをかっこよくしたいという希望にもすばらしい形でアイデアを出して頂いたので助かりました。
小間位置が途中で変更になってしまった時も迅速に対応して頂いたので大変助かりました。会期も近くなっていたので対応してくれるか正直不安なとこもありましたが、小間位置が変わる前のブースを良い感じに角の小間にレイアウトしてくれました。

インタビュー
会期前日の当社の現場対応はいかがでしたか

問題なく対応してくれました。弊社が持ち込んだモニターを男性の方が手際よく取り付けていたので、慣れてらっしゃるんだなと驚きました。前に出展した展示会ではモニターを展示台に置いていたんですが、やはり目線の高さにあると見えやすさが違うなぁと。また、照明の位置も変更して頂いたので大変助かりました。
ただ、会期が始まった時に弊社のブースにカタログスタンドが無くて、隣のラウンジにカタログスタンドが置いてあったのでうちのものかなぁと思いながら使わせていただきました。その辺のことも次回には案内してもらえると助かります。

インタビュー
成果をお聞かせください

展示会に出展してきた中で、一番集客出来たと思います。
弊社のような町工場の企業は、いきなり展示会で「○○がいくつ欲しい」などの具体的な話が出来るわけではないですが、確実に展示会後のお問い合わせは増えております。もちらん売り込みの問い合わせもありましたが、それだけ多くの方に展示会で知ってもらったのではと感じました。
55社と名刺交換でき、成果としては上々かと思います。HPやお電話のお問い合わせも頂いており、次回の光・レーザー技術展も出展しようかと前向きに検討しております。

インタビュー
ブース装飾プランナー:A.Y

ブース装飾プランナー
A.Y

インタビュー中、次の展示会出展時には展示台の天板の色を黒くしたかった、次回出展される時も角小間がいいなぁ、など次回への意気込みを語られておりました。過去最高の集客でしたとの、お声を頂き私としても喜ばしい限りです。
トネ製作所様にはブースの完成度の高さについてのお褒めの言葉を頂いたり、搬入日の気になった点、弊社の改善点、また搬出時における幕張メッセの搬出の大変さなど、貴重なお話をお聞きできました。ブース装飾プランナーとして、いつもお客様には誠心誠意、尽くしておりますが、こうやって出展社様の目線でお話をお聞きしたりすると、違う角度から展示会というものを知ることができ、新しい発見や反省点などが見えてきます。ブース装飾へのご案内もより多角的な目線を持ってできたらと再認識できたインタビューでした。本当にありがとうございました。

取材後記画像