グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



ホーム > お客様の声 > インタビューNo.49


INTERVIEW

インタビュー
クライアントの要望、予算に最適なブースを提案していただけるところです
メイン画像
インタビューNo.49 株式会社マウント・スクエア 様 (所在地:東京都千代田区)
今回展示会に初めてご出展のマウント・スクエア様。ご依頼のきっかけや、弊社の対応、また展示会出展における成果を伺いました。
【株式会社マウント・スクエア 様について】

不確実性の時代において、テクノロジーが10倍のスピードで変化していく中で、『発想を変え、課題を見つけ、イノベーションを起こし続ける』ために、常に学び続けられています。そして顧客や顧客を取り巻く関係者すべてのことを考え、未来の課題を解決しています。企業におけるITおよびデジタルテクノロジーサービスのプラットフォーム事業、外食産業の抱える問題を、デジタル・テクノロジーを活用して抜本的に解決されていらっしゃいます。


【展示内容】
飲食店向けにPOS/キャッシュレスサービスの体験
【展示会名】
外食ビジネスウィーク2019

OFFICIAL WEB

展示会出展のきっかけをお聞かせください

広報活動や弊社製品のPRを通じて、新規顧客開拓が営業活動の主力となっておりますので、出展するかたちになりました。また事務局営業の方からのご連絡があったこともタイミングがよく、出展を決定しました。

インタビュー
なぜ御社はブース装飾をしようとお考えになりましたか

実際にITサービスを提供した飲食店様と共同出展する事になり、システムのデモンストレーションを効果的に再現する必要があったためです。

インタビュー
当社を選んだ理由をお聞かせください

今年の1月にパシフィコ横浜の展示会で、協業企業の会社様のブースの一角で展示会に参加しましたが、申込みやブースデザイン、設営などすべてお任せしておりました。今回は、初めての単独出展だった為、スケジュールや費用など詳しいお話をお聞きしたく、初回のお問合せからお打合せを設けて頂きました。その都度丁寧にこちらの要望に沿った提案をして頂きました。必要なものとコストを節約するところを的確に見積もりに反映して下さったことも大変助かりました。

インタビュー
プランナーとのやりとりなど、対応はいかがでしたか

迅速で丁寧にご対応いただけました。詳しく、色々とブースについてもお話いただきました。

インタビュー
仕上がったブースを見ての率直な感想をお聞かせください

システム部材の壁面と、木工造作でカウンターを組み合わせて、とても効果的な見栄えのいいブースを作って頂けたと思いました。

インタビュー
今回の装飾で特に気に入ってる箇所はどこでしょうか

全体的にスタイリッシュな雰囲気があるところです。カウンターを斜めに配置して、人が入りやすくしてある点もよかったと思います。

インタビュー
会期前日の当社の現場対応はいかがでしたか

持ち込みしたビールサーバーの機器サイズが、カウンターの空いているサイズと異なり一瞬慌てましたが、現場の方がすぐに駆け付けて下さり、臨時応変にその場で、木工カウンターの一部をカットして修正して下さったので助かりました。皆さま対応がとてもよかったです。

インタビュー
展示会出展の目標(KPI)とそれに対する成果をお聞かせください

特に数値的な結果ではありませんが、周りのブースと比べても、集客ができていたかと思います。具体的に打ち合わせにつながる案件もあり、協業の話もございました。また、新しい取り組みが今後できればと思っています。

インタビュー
ブースでの改善など、今回の会期を終えられての感想をお聞かせください

次回改善点としては、デモを行う人が滞留してしまったり混在したりした時間帯があったので、デモの流れを含め、再検討する必要があるなと思いました。
弊社のサービス導入会社様に了承を得て、会社名等を壁に張り出すなど、導入企業の実績はアピールしたいです。申請した電気量のワット数に問題はなかったのですが、同じ配線元にipadのアダプタを複数差し込むと、一部アクセサリが反応しなくなったので、こちらも改善できるようにしたいと思います。展示カウンターに貼った腰下位置のパネルは、壁面や看板などの上部に大きく打ち出していきたいです。

インタビュー
当社サービスの「1・2KOMA」の魅力とはどこでしょうか

クライアントの希望、要望、予算に最適なブースを提案していただけるところです。細かい相談にも親身にのっていただき、柔軟に対応頂きました。お問合せ~会期当日まで、一連のやりとりにおいて迅速に対応していただけるところです。

インタビュー
ブース装飾プランナー

ブース装飾プランナー
A.H

初めての単独でのご出展ということで、初回のお打ち合わせでは、展示会までのスケジュールやご予算について、お話させていただきました。人手不足の解消、コスト削減、キャッシュレス、など、外食産業の問題解決ができるブースにしたいということで、ご提案する方向性を明確にしていただき、大変スムーズに進めさせていただくことができました。

ビールサーバー設置については、最初にお伺いした概算寸法のまま進めてしまい、私の確認不足により大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。大変申し訳ございませんでした。会期中にお伺いした際には、「現場ですぐに対応してもらえた」ことや、「お忙しくされている」とのことでとても嬉しく、感謝いたしております。この度は、弊社をご利用下さり、また、会期終了後の大変お忙しい中でインタビューにご協力下さり、誠にありがとうございました。

取材後記画像