グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



ホーム > お客様の声 > インタビューNo.52


INTERVIEW

インタビュー
前回装飾していたときよりも倍以上の成果が得られました!
メイン画像
インタビューNo.52綿半トレーディング株式会社 様 (所在地: 新宿区)
展示会には何度かご出展されている綿半トレーディング様。今回弊社にご依頼いただいたきっかけや、弊社の対応、また展示会出展における成果を伺いました。
【 綿半トレーディング株式会社 様について】

創業1965年より、天然原料に着目し、植物由来や動物由来の天然原料の輸入を主体とした医薬品・化成品の商社です。
多くの取扱商品について、日本における代理店権を保有しており、安定した商品供給が可能です。
今回の展示会では、メキシコ原産のサボテンを使用したドリンクの試飲を行いました。


【展示内容】
メキシコ原産 ドリンク原材料
【展示会名】
食品開発展2019

OFFICIAL WEB

展示会出展のきっかけをお聞かせください

以前、化粧品原料関係の展示会に出展したことがあるのですが、その時は別の装飾会社さんにお願いをしておりま
した。今回、食品開発展に出展することになり、会期3ヶ月前を切ったところで前回と同じ流れで前回の装飾会社
さんにお問い合わせをしたところ、その時期は対応が難しいという返答が返ってきまして。急遽装飾会社さんを
探さなくてはいけなくなったんです。そこで、ネットで色々と業者さんを調べていたところ、東京展飾さんのHPが
目に留まり、お問い合わせさせていただきました。

インタビュー
なぜ御社はブース装飾をしようとお考えになりましたか

食品開発展でいうと、去年と数年前にも出展したことがあるのですが、その時は特に装飾業者さんに依頼はせず、
自分たちで簡単に装飾をしていました。お客様から見てあまりにも目を引かないし、見た目も良くない感じがし
てしまったので、今回は少しお金もかけて、壁の色を変えたり、看板とかも、もう少し工夫したいということで、
業者さんに相談してみようという話になりました。

インタビュー
当社を選んだ理由をお聞かせください

ネットで色々調べていたのですが、色々な業者さんがある中で、東京展飾さんは1・2小間を専門にやられていると
いうところが印象的で目に留まりました。私たちは最初1小間で出展する予定でしたので、東京展飾さんなら、小
さなブースの効果的な見せ方だったり、色々なアドバイスを下さるのではないかと思い、安心してお任せできる
と思ったのが、お問い合わせのきっかけです。

インタビュー
プランナーとお打ち合わせの際、どのようなお話をされましたか

私たちの中ではすでにこうしたいというイメージは固まっており、社内でも図面を作っていたのですが、どのくらいの価格でできるのかというのがわからなかったので、すぐにお打ち合わせさせていただき、ご相談させていただきました。


最初にお問い合わせしていて断られた業者さんにも同じ内容で御見積をお願いしていたのですが、東京展飾さんが最初に出して下さった御見積よりも数十万円くらい高い金額でしたので、東京展飾さんにお願いしてよかったと思いました。本当に助かりました。


また、最初のお打ち合わせのときは1小間だったのですが、急遽2小間へ変更になったので、2回お打ち合わせをさせていただきましたね。壁紙や床のカラーサンプルを見ながら、イメージを固めていったのを覚えています。

インタビュー
仕上がったブースを見ての率直な感想をお聞かせください

すごい良いなと思いました。私たちの中で決めていたデザインがそのまま図面通りに再現していただいてることに、とても感動しました。上の看板も印象的で、ブース全体が目立っていてよかったです。場所も2面通路で入りやすいと思いましたし、仕上がりとしてはとても良いと思いました。


価格を抑えるために提案して頂いたカウンターの展示台には、弊社のほうで布を用意して装飾の仕上げをしていきましたが、今回の展示会のテーマに合わせることができて良かったです。

インタビュー
今回の装飾で特に気に入ってる箇所はどこでしょうか

グリーンとストライプの配色が珍しくて目を引いていたのもそうですし、メキシコっぽい雰囲気を出すために私たちで手配した小物もお気に入りです。カウンターに掛けている布は、弊社の近くにあるメキシコレストランから急遽借りたものなのですが、やはり一気に雰囲気変わりますし、カウンターの後ろのお皿も、後ろの壁紙と合っていて良かったです。また、色々な角度から見える看板も良かったかと思います。すごく予算は抑えていただいたのに、全然安っぽく見えてないところが、私たちとしてはとても満足しています。

インタビュー
会期前日の当社の現場対応はいかがでしたか

当日は特に問題もなく、現場の担当の方も親切に対応していただいて、本当にありがとうございました。弊社でお持込みしたパネルやポスター、カッティングシールなども設置のサポートをしていただき大変助かりました。当日急遽お願いした壁面のお皿の設置も、難しいかなと思いましたが、対応していただけてよかったです。どうしても当日見てちょっと変更したいとか、調整が必要な部分が出てくると思うのですが、そういったことにも対応していただけたので、次回も安心してお願いができます。

インタビュー
展示会出展の目標(KPI)とそれに対する成果をお聞かせください

弊社の製品を知ってもらうために、今回は試飲を実施しましたが、せいぜい3日間で500、600杯くらいかなと思っており、試飲用の使い捨てカップを600個くらいしか発注しておりませんでした。でも1日目を終えたときには、カップが半分もなくなっており、すぐにカップの追加発注をしました。なので、私たちが思っていた倍以上の成果は出ていたと思います。


名刺の交換もたくさんできて、1日目が約60枚、2日目も約60枚、そして3日目はその倍の120枚くらいだったので、トータルで200枚以上の名刺を獲得することができました。前回の倍以上の成果が出せたので、結果としては大変満足しています。

インタビュー
当社サービスの「1・2KOMA」の魅力とはどこでしょうか

最初は1小間で出展予定だったのですが、急遽2小間に変更になって、色々デザインを決めるうえで大きなブースも
参考に見ていたのですが、私たちが感じた印象としては、堅い雰囲気というか、少し近寄りがたい印象を感じまし
た。今回は木工ブースで仕上げていただきましたが、小さい小間だと温かみが出て、雑貨屋さんのような親しみの
ある感じになるので、そこが小さい小間ならではの魅力に思います。

インタビュー
ブース装飾プランナー

ブース装飾プランナー
S.S

綿半トレーディング様からは、会期の約3ヶ月前に急遽お問い合わせをいただきました。最初にお打ち合わせをさせていただいたときには、すでにイメージがしっかりと固まっていたため、ご予算のことだったり、会期までのスケジュールについてお話をさせていただきました。

そのあと小間サイズが変更になり、もう一度お打ち合わせをさせていただきましたが、実際の壁紙のカラーサンプルもお見せしながら、一気にレイアウトを固めていきました。ご担当者様とデザイナー様には、普段の業務もある中で、スピーディーに対応していただき、とても感謝しております。

会期中はタイミングが合わず、お伺いすることができませんでしたが、次回ご出展の際は、是非私もサボテンのドリンクを試飲してみたいです。この度は、貴重なお時間をいただきありがとうございました。
今後とも東京展飾をよろしくお願い致します。

取材後記画像